日本プロ車椅子レーサー養成学校の設立

Professional Wheelchair Racer School

  • HOME
  • 公益財団法人日本プロ車椅子レーサー養成学校設立

私たちは日本プロ車椅子レーサー振興協会の設立を目指し選手育成を支援します

腕ひとつで挑む女性アスリートの激闘

息をのむような男性アスリートの激闘

日本が生んだ、自転車プロスポーツ競技の「競輪」があるように、競輪をモデルに車椅子プロレーサー競技「車椅子競輪」を誕生させ、日本のみならず世界中の選手と競い合い、日本と世界のアスリートが、プロ車椅子レーサーとして誇りを持ち、ドラマとロマンそして可能性を抱き、賞金を稼げるステージをつくること。プロアスリートに、現実的な夢と希望を与えられる架け橋になれるよう挑戦しています。その収益金は社会養護施設、世界の子供たちの生活環境や教育の充実、文化・スポーツの振興などにつながる事業の財源として活用いたします。

競輪

競輪を世界のスポーツとして広め、競輪の地位を不動にした中野浩一選手